番 組 案 内
3月17日
 
 
  アリソン・フィッシャー
(Allison Fisher/イギリス)1968.2.24生

'96ジャパンオープン 優勝
'99 BCA オープン 優勝
'98 '99 '01 アムウェイ カップ 優勝
'96 '97 '98 '01 世界選手権 優勝
スヌーカーで80以上のタイトルを獲得
1995年からプールのトーナメントに出場し、
以降その頂点に君臨する
WPBAプレーヤー・オブ・ザ・イヤー5回獲得
  柳 信美
(Liu,Shin-mei/台湾)1969.12.3生

'99 アジアオープン選手権 3位
'99 世界選手権 優勝
'01 アムウェイカップ 準優勝
'01 世界選手権 3位
台湾では撞球天后と呼ばれている
男子顔負けのブレイクが魅力










次週のビリヤードウェーブは

昨年11月、兵庫県尼崎市で行われた
オールジャパンチャンピオンシップ2001女子も
いよいよファイナル。次回の放送は、
ビリヤード界の女王アリソン・フィッシャー対
アジア最強プレーヤー柳信美の女子決勝戦を
放送します。

今大会女子のルールは、8ゲーム先取り、勝者ブレイク、
ショットクロック45秒。

バンキングでブレイク権を手にした柳信美は、
簡単に2ゲーム連取。一方、アリソン・フィッシャーも
3ゲーム目に訪れたチャンスを物にして2ゲーム連取。
2対2の同点になる。その後のゲームでは、
柳はミスに泣きフィッシャーはブレイクが入らず苦しむ。
しかし、実力精神力共に世界トップの2人は、
すぐに立ち直り、柳がゲームを取れば次のゲームでは
フィッシャーが取り、お互い1歩も譲らずヒルヒルの
緊迫戦が続く。
さすがに、決勝戦にふさわしいビリヤード界
女子最高峰の戦い。結局7対7のフルセットマッチに
縺れ込む結果になる。

2001世界選手権女子準決勝では、フィッシャーに敗れ
3位に甘んじた柳信美。今大会ではその悔しさをバネに
絶好調のフィッシャーを倒せるのか。

女子ビリヤード界、最高峰の壮絶バトル、お見逃しなく。







ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ