info - wave
3月31日
 
 













次週のビリヤードウェーブは

今回のドリームマッチ5は、
第一弾ペアマッチをお送り致します。

昨年暮れに、撞球倶楽部ハーバーランド店にて行われた、
夢のドリームマッチ。

この試合は、桧山春義・梶谷景美 vs 高橋邦彦・大谷晃央と、
今までにない組み合わせのペアマッチ。
ルールは、7ゲーム先取り・交代ブレイク・チーム内にて、
1ショット交代。

序盤、梶谷プロがいきなり、すごいバンクを決め、桧山プロも
確実にポケットしていく。難しいショットになると、桧山プロは
すっと立ちあがり男桧山を見せる。さすが日本のトップに立つ
この2人、交わす言葉は少ないなかの息の合ったプレーで、
お互いのミスをカバー仕合う。勢いにのって3ゲーム連取。
桧山いわく「最強ペア」とのこと・・・。

高橋・大谷ペアは高橋プロが強烈なリーダーシップを取り、
大谷プロをリードする。大谷プロは高橋プロからのアドバイスを
もらいつつ自分のペースでボールをポケット。
また、チーム内で声を出し盛り上げあう2人は、
さらに、高橋プロのスーパープレーで盛り上がる。

ゲーム中、桧山プロと高橋プロの、テーブル外でもバトルも
勃発!相手チームに言葉で攻撃する場面もしばし見られた。

さらにゲームは進み、8ゲーム目、高橋・大谷ペアはブレイク
から8番ボールまで順調にボールを沈めていく。2人が、
ゲームを取るかと思われたが9番ボールで高橋まさかの
ファール!!

昨年の、東急で行われたドリームマッチの、悪夢が
よみがえる・・・。

皆様覚えていいますでしょうか?
昨年、曽根プロとペアを組んだ高橋だったが、大事なゲームで
球ざわりをし、そのファールがきっかけで、負けてしまった
ことを・・・。今年もまたもや、やってしまうのか!?





ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ