番 組 案 内
5月26日
 
 
  関川 輝子
(第24期生)1967.12.23生

第1回 サマークィーンズ 優勝
第2回 サマークィーンズ 優勝
’95 ジャパンオープン 準優勝
  夕川 景子
(第34期生)1974.12.4生

’01 西日本女子プロツアー第2戦 優勝
’01 第15回北陸オープン 3位タイ
’01 第9回オークランド杯
   セントラルレディース 3位タイ
関川 輝子プロ


バンキング


夕川 景子プロ


次週のビリヤードウェーブは

6週に渡って放送してきました今年のジャパンオープン
も、男女決勝戦の2試合を残すのみとなりました!次週
のビリヤードウェーブはその2試合の中から、2002ジャパ
ンオープン女子決勝の試合をお届けします!

 エントリー70名の中から決勝の舞台まで駒を進めたの
は、プロ12年目、強烈なブレイクを武器に勝ち上がっ
てきた関川輝子プロと、プロ入りわずか2年、着実に
シュート力を上げてきた夕川景子!勝てば二人とも初の
メジャータイトル制覇、果たしてどんなゲームが繰り広
げられたのか?

夕川プロは2001年の西日本プロツアーで1勝を上げて
以来、その後もコンスタントにトーナメントの上位に
名をつらね、昨年のJPBAランキングは6位。2年目の
新人としては最高の結果を残している。3年目の今年は
ランキングトップを争う一人として期待がかかる。
一方、関川プロは第1回・第2回のサマークィーンズ
制覇、第8回ジャパンオープン準優勝とプロ11年という
十分な実績と、他の女子プロをはるかに凌ぐブレイク
力を持つ。加えて今大会では、台湾屈指のプレーヤー
であるジェニファー・チェン、ジャパンオープン4連覇
のかかった梶谷景美という世界を舞台に活躍している
二人を相手に勝ち残り、今大会は勢いに乗っている。

しかし関川プロにはメンタル的な部分で弱さがあるのか、
あと一歩というところで取り切れずに、惜しいところで
メジャータイトルを逃してきた。

プレッシャーをはねのけ、関川は念願の初メジャー
タイトルを勝ち取るのか!?プロ3年目の夕川がさらなる
飛躍をとげるのか!?日本ビリヤード新女王誕生の瞬間
をどうぞお楽しみに!






ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ