ビリヤードニュースネットワーク
3月24日
 
 












今回のBNNは、前回に引き続き京都で開催された
第7回京都オープンの模様をお伝えしたいと思います。
2月24日(日)男女・プロ・アマ混合のハンデ戦で行われた
京都オープン!各会場で行われた予選を終え、
決勝会場に見事進んだ選手は43名。今回はその43名の中に
残ったプロ1年目、これからトップに食い込んでいこうとする
黒田祐介プロと福本宇太郎プロに注目してみました!
黒田・福本両プロとも第36期合格者で最近プロになったばかり!
そんな二人にまずはインタビューしてみました!

Q.プロになったきっかけは?
A.ビリヤードのチビルという
   感覚がたまらなくて・・・(黒田プロ)
プロになった方がうまくなれると
   思ってプロになりました(福本プロ)
Q.これからの目標は?
A.とにかくがんばるだけです(黒田プロ)
やるからにはトップを目指したいと思います(福本プロ)

2人とも頼もしい言葉を残してくれました。
さてゲームの方ですが、
福本プロは残念ながら決勝トーナメント1回戦で
負けてしまいました。しかし黒田プロは順調に勝ち上がり、
なんと決勝まで登り詰めてしまいました!
決勝の相手は先輩の星 勝志プロ!
プロとしての初タイトルは獲れたのでしょうか?

詳しくは番組で!お楽しみに


ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ