10月7日
 


DREAM MACH 2002思い出話

灼熱の太陽が照りつけた8月13・14・15日の3日間。東京 両国 KFCホールで開催されたDREAM MACH 2002ではその暑さをも上回るほどの盛り上がりを見せた。

今回のインフォウェーブでは、「DREAM MACH 2002 アゲイン!」とまではいきませんがあの夢の3日間を思い返してみたい!

今週の石崎さん、磯本さん

13日前夜祭、DREAM MACH 2002がスタート。
トッププロ選手と、もっとふれ合ってもらおうと企画されたサマーフェスティバル1日目では、ファンとプロによるミニゲーム、スピードガンコンテスト、など今までにないような、来場者が参加し楽しめる企画に挑戦!

ファンとプロのミニゲームでは、イベント参加者がプロと1人ずつペアを組め、ペアマッチ形式で1テーブル、3ペアで対戦。プロとファンのやりとりやなどが新鮮に見え会場内はおおいに盛り上がった。
さらに、スピードガンコンテストというブレイクの手玉スピードを競う企画では、来場者に参加して頂き自慢のブレイクを披露!率先し参加頂くなどファンあってのイベントとなった。

懐かしの
ドリームマッチ2002前夜祭
プロとファンのペアマッチ

14・15日では前夜祭とは異なり、ペアマッチ、シングルマッチ、アーティスティックなどトッププロのハイレベルなプレーはもちろんのこと、プロ達のさまざまな一面をご観戦頂けたことだろう。
来場者からは、「おもしろかった」「またこういうイベントをしてほしい」などかなりの好評も頂いたイベントとなった。

スピードガンコンテスト前夜祭をにぎわした
アーティスティック

今回は、石崎・磯本氏がDREAM MACH 2002のみなさんが知らない裏話など含めこの3日間を振り返りかえります!皆さんも少しだけあの日のことを思い返してみてはいかがでしょう?





ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ