info - wave
1月20日
 
 







今回のインフォウエーブは、高橋邦彦プロ愛用メッヅキューで
おなじみのキューメーカー、株式会社三木の三木一則さんを
ゲストにむかえて最新メッヅキュー情報をお届けします。

メッヅキューは、日々、研究開発を行ない、高橋邦彦プロを
はじめとするトッププロによる試し打ちや
キューマスター(ロボット)を使って精度の高い商品を作り
続けています。
それぞれ、使用する個々がチョイスできるように、様々な仕様
・価格設定などバリエーションにとんだキューを提供。

2001年話題になったジャンプキューは、スヌーカー選手などが
良く使うアッシュを素材として硬めのオリジナルタップを
付けたもの。
注文が殺到し大盛況とのこと。

また、今回の高橋モデルは、ハイブリッドシャフトを使用した
最新バージョン。
ハイブリッドシャフトの構造は、シャフトの中に
硬いカーボンファイバー埋め込み、キューに必要なシナリを出す
為に先端部分には椋の木を使い柔らかさを残した高バランス
シャフトです。

ここで余談ですが、石崎一気氏のマイキューは、ビリヤー
ド場では誰もがうらやむメッヅキューの初期高橋モデル
だそうです。

さて、2002年メッヅキューの新作はブレイクキュー、
パワーコア使用のキューなど目白押しだそうです。
ますます、メッヅキューから目がはなせません。




ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ