info - wave
5月12日
 
 
今週の石崎氏・磯本氏





今週の石崎氏





6月大会予定





今週の磯本氏

『6月といったら梅雨、梅雨といったら・・・・、
               ビリヤード!! 』
「雨が降る時の娯楽は、ビリヤードが一番」と石崎氏。
たしかに、6月は年間を通して見るとビリヤードの大会が
多い月、私達ビリヤードファン待望の月といえるだろう!!

と、いうことで今回のインフォウェーブは、6月の大会スケ
ジュールをいち早く御紹介!!冒頭でもお伝えしたように、
6月には大きな大会を含めさまざまな大会が予定されている。
中でも注目の大会は、6月22日ビリヤード小林(東京新宿)、
23日KFCホール(東京両国)にて行われる行われる
「第13回プロスリークッションジャパンカップ」と29日、30日に
愛知県で行われる「アジア競技大会選抜戦(プール)」

昨年の12回大会の、優勝者は堀金博プロである。
 トルビヨン・ブロムダール、セミ・サエギナール2人の強豪を
下し、みごと優勝という快挙を成し遂げた。
昨年のこの試合、2人のヨーロッパ選手と堀金プロの戦は、
接戦となり両者すばらしいプレーを見せてくれたことが
印象的だった。
昨年のリベンジを賭け、トルビヨン・ブロムダール、
セミ・サエギナールが今年も参戦!!
昨年より一層熱い戦いになることはまちがいなし!!
さて、今年のプロスリークッションジャパンカップを
征すのはだれか?

「アジア競技大会選抜戦(プール)」は、アジアンゲームスの
出場資格を賭けて行われる。
昨年のアジアンゲームス、キャロムでは島田暁夫プロが金メ
ダル、梅田竜二プロが銀メダル。9ボールでは高橋邦彦プロが
銀メダルを獲得。そして8ボールでは、高橋邦彦・川端聡ペア
が銅メダルを獲得するなど、日本人選手団は活躍を
見せてくれた。
今回も選抜戦では、出場資格を競い「我こそが!!」と猛烈
なバトルが繰り広げられる!!
ちなみに、キャロムのアジアンゲームス出場選手は5月6日に、
成増アクトホールにて行われました、全日本スリークッション
ビリヤード選手権大会ですでに決まり。
前回のアジアンゲームス金メダル保持者の島田暁夫プロと、
肥田明プロの2名の出場は確定。この模様はBNNにて御紹介
しますのでそちらもお楽しみに!!

6月、家の中で「BILLIARDWAVE」を見るのもいいが、
実際の迫力ある試合を見て、あなたの心の中をスカッと
青空に!!



ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ