2月12日  
 



第14回アジアンゲームズ

第13回アジアンゲームズで素晴らしい活躍を見せた日本ビリヤード選手団。今回のBNNは、昨年9月29日から10月14日にかけて韓国の釜山で開催された第14回アジアンゲームズに出場した我らが日本代表の活躍の模様をお送りします。

出場2回目 初出場

4種目10競技が開催されたビリヤード競技の中で、日本がエントリーしたのは3種目6競技。 ポケットの8ボールに高橋邦彦と銘苅朝樹、9ボールシングルに利川章雲、大橋清孝、9ボールダブルスに利川・高橋組。 キャロムの3クッションに島田暁夫、肥田明。フリーゲームに小林伸明、町田正。スヌーカーシングルに江頭信弥。 国内のトッププレーヤーをずらりとそろえた豪華な布陣となった。 その中で特に注目を集めた9ボールダブルス、3クッションの島田暁夫、フリーゲームの小林伸明に焦点を当ててお届けします。 どうぞお楽しみに!

“侍” 2連覇を狙う
謎の黄色い軍団



ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ