3月20日


アール・ストリックランド特集

世界ビリヤードの二大スタープレーヤー、アール・ストリックランド&エフレン・レイズ! 次回のビリヤードウェーブは2002年世界チャンピオン、アール・ストリックランドを大特集します。


アール・ストリックランド
Earl Strickland/アメリカ
1961.6.8生
'84 '85 '87 '88ブランスウィク
ワールド9ボールオープン 優勝
'84 '87 '93 '97 '00 USオープン 優勝
'90 '91 '02 世界選手権 優勝
'99 キャメル・ツアーランキング 1位
'01 マスターズ9-ボール選手権 準優勝
'02 World Pool League 準優勝
その破天荒なプレースタイルと
カリスマで見る者達を魅了する
USオープン5回優勝、
世界選手権優勝3回は歴代最多の偉業
通称“the Pearl”
・・・大変貴重な、稀な、という意味


100以上のタイトルを持ち10年以上に渡り世界のトッププレーヤーとして君臨する ストリックランド。 シュート力・ポジション能力に加え派手なパフォーマンスとプレーヤ・観客を問わず見せる 攻撃的な態度は、まさに自由奔放なアメリカンエンターテーメントビリヤード。 今回はビリヤードウェーブ過去2年間の放送の中から選りすぐりの試合をダイジェストにしてお見せします。 日本ではナーバスになりなかなかタイトルをモノに出来ない彼の山あり谷ありのゲーム展開。 そして、世界一級品のプロフェッショナルプレーをお楽しみ下さい。






ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ