4月28日


ジャパンオープン2003-4

 次週のビリヤードウェーブは「ジャパンオープン2003男子準々決勝」から
ラミール・ガレゴ 対 フランシスコ・ブスタマンテ戦をお送りします。

R・ガレゴ vs F・ブスタマンテ

 昨年の日本タイトルを総なめにした男ブスタマンテ。 刺客なしで順調にベスト8進出。今年も日本タイトル獲得に闘志を燃やし「ジャパンオープン」連続優勝も目前。 それに、立ちはだかるは、同じくフィリピンの実力者 ラミール・ガレゴ。 2001年のジャパンオープン決勝ラウンドではアール・ストリックランドを 破りベスト8に駒を進めるもののタイトル獲得には至らなかった。 今年こそ、昨年のチャンピオン、ブスタマンデを破り、そのままの勢いで優勝をモノにしたい。

 さて、ゲームの方はGEME1からいきなりガレゴのブレークエース。 しかし、ブスタマンテもチャンスを掴めば素晴らしいショットの連続でゲームをモノにする。 試合の主導権を握るブスタマンテ。ラッキーが味方するガレゴ。 6対6の同点で向かえた第13ゲーム、あのブスタマンテが吠えた! 果たしてその真相は・・・ そして、最後に笑うのはブスタマンテかそれともガレゴか・・・

 1試合も見逃せない「BWジャパンオープン2003」シリーズ、男子決勝ラウンド。次回もビリヤードファン必見の一戦です。 どうぞお楽しみに。


ラミール・ガレゴ
(Ramil Gallego/フィリピン)
1963.5.6生
’00 モトライト9ボールチャンピオンシップ 5位
’01 ニューイングランドチャンピオンシップ
                   準優勝
’02 世界選手権 17位
’02 TOKYO-9BALL 9位

日本に来て10年以上
レイズ、ブスタマンテを追う!  
フランシスコ・ブスタマンテ
(Francisco Bustamante/フィリピン)
1963.12.29生
’92 ジャパンオープン 優勝
’01 ワールド プール マスターズ 優勝
’02 ジャパンオープン 優勝
’02 IBC Munich Open優勝
’02 世界選手権 準優勝
’02 アジアンゲームズ9ボールダブルス 金メダル
’02 TOKYO-9BALL 優勝
’02全日本選手権 優勝
ニックネームは“ジャンゴ”
独特のフォームと破壊力のあるブレイクで人気  









ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ