9月2日


3Cushion Japan Cup-4

 次回のビリヤードウェーブは3クッションジャパンカップから準決勝の1試合、2003年『全日本選手権』準優勝の梅田竜二と、復活をかける古豪、一瀬励二の対戦をお送りします!

一瀬励二vs梅田竜二


 ベスト16で2001年ジャパンカップ優勝者の堀金博プロを、ベスト8で昨年から急成長を見せている小林英明プロを破ってきた梅田竜二プロ。ここ2、3年期待され続けてきた結果をぜひとも残したいところ。一方の一瀬励二は、ベスト16で2000年MVPの甲斐譲二プロを、ベスト8では好調を維持し続ける森陽一郎プロを撃破!復活の狼煙を上げる絶好のチャンスを掴めるところまで来た!



 
梅田 竜二
1968.10.22生
’98 アジアンゲームズ3クッションシングル 銀メダル
’03 全日本スリークッション選手権 準優勝
’03 全関東オープン 3位
アジアンゲームズ銀メダリスト
   緻密なキュー裁きは絶品!

 
一瀬 励二
1954.3.10生
’91 ’96 全日本スリークッション選手権 優勝
’93 ’94 ジャパンカップ 優勝
かつて小林(伸)と名勝負を演じた 
  小気味良い球にファンも多い



 ゲームは梅田プロが初球をはずすなど、立ち上がりはスローペース。しかしコンディションを掴んでしまえばゲームは俄然動き出す。5イニング目3点、7イニング目2点と梅田プロがペースを上げると、一瀬プロも6イニング目4点と当て返す。互いに気を抜けない試合展開だが、集中力を増す梅田プロが徐々に一瀬プロを引き離しはじめる!このまますんなりと決勝を決められるか!?期待と緊張が交差する好ゲーム!どうぞお楽しみに!




初の決勝進出なるか!? 古豪復活なるか!?







ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ