6月26日



オールジャパンチャンピオンシップ2005(14)


劉峻銓vsエフレン・レイズ


 次回のスカイ・Aビリヤードウェーブは『オールジャパンチャンピオンシップ2005』男子予選からの好カード『劉峻銓vsエフレン・レイズ』の対戦をお送りします。

 ストリックランドとともに世界のトップに君臨するエフレン・レイズ。その彼に挑むのは、日本ではまだ無名の台湾プレーヤー、劉峻銓。趙豊邦、楊清順、夏揮凱、呉珈慶、呉育綸などなど、層の厚い台湾ではビッグネームに隠れてまだまだ目立つことの出来ない選手だが、フタを開ければびっくりする程のテクニックを持っていた!

 この試合、確かにレイズの調子は絶好調ではないにしろ、それなりのパフォマンスをしてくれるのがレイズ。もちろん会場を喜ばせるようなセーフティをはじめ様々なテクニックを披露してくれる。しかしそのレイズのプレーにしっかりと付いていってしまうのが劉。台湾らしく、入れて入れて入れまくるだけでなく、セーフティをし合う中からチャンスを拾ってモノにする実力は素晴らしいの一言に尽きる!
 レイズ相手にどこまで出来るのか?台湾の隠れた名プレーヤーのテクニックをお楽しみに!



 
劉 峻銓
(Liu,Chun-chuan/台湾)
1974.9.16生
'00 台湾大統領杯 優勝
'01 アジア選手権 3位
'05 世界選手権 17位
台湾の隠れた実力者!シュート力だけでなく、ボールコントロール、そしてゲーム展開まで全てがハイレベル!


 
エフレン・レイズ
(Efren Reyes/フィリピン)
1954.8.26生
'94 USオープン 優勝
'99 世界選手権 優勝
'99 全日本選手権 優勝
'01 TOKYO-9BALL 優勝
'02 IBC Nanki Classic 準優勝
'02 チャレンジ オブ チャンピオンズ 優勝
'02 ワールドプールマスターズ 準優勝
'02 アジアンゲームズ8ボールシングル 銅メダル
'03 アジア9ボールツアー第2戦 優勝
'03 TOKYO-9BALL 準優勝
'03 全日本選手権 優勝
'04 アジア9ボールツアー第1・2・4戦 優勝
'04 On Cue 3 優勝
'04 世界8ボール選手権 優勝
'02 ワールドプールマスターズ 準優勝
'05 ダービーシティクラシック 優勝
'05 ジャパンオープン 優勝
'05 アジア9ボールツアー第2戦 優勝
'05 キング オブ ザ ヒル 8ボールシュートアウト 優勝
フィリピンのプレーヤーは台湾の選手を苦手にするらしい。それはレイズにも当てはまるのか?レイズのマジックが光る!?


食らいつく劉!どこまで行けるのか? 徐々にレイズのキレが増していく!


ホームへ 放送案内 へ 放送履歴へ